OceanStudio アメリカンハウス-2-

前回の基礎工事の続きです。

配筋と底盤のコンクリート打設の様子です。

入念に図面をチェックして配筋していきます。🔨

鉄筋の太さは場所に応じて10mmと13mmの異形棒鋼↓↓↓↓↓↓↓↓

地面からの湿気を防ぐために防湿シートも敷きます。

このあと第三者機関による基礎配筋検査を受け配筋が図面通り適正に

施工されている事を確認し合格をしたらコンクリートを打設します。

ポンプ車を使いコンクリートを圧送して基礎の中へ流し込んでいきます。

きれいな打設ですね(^^)/ この後も更に金ゴテで表面を平らに仕上げます。

次回は基礎の立ち上がり~完成の様子を現場からお伝えいたしまーーす!!

職人さんたちがいる🔨家づくりの生の現場をご案内いたします!!

仕上がってしまってからは見ることのできない構造や細部まで見られるのも

建築中ならではです(^O^)/

同時に完成した新築住宅や引き渡し後実際に住まわれている住宅もご案内できます🔨

見学ご希望も方はご連絡をいただいた後、随時ご案内させていただいておりますが

ご好評を頂き予約が込み合うことも御座います。

出来る限り一人ひとりのお客様に十分な時間をお取りして

ご相談、ご説明をさせていただいております m(__)m

ご連絡お待ちしております。🔨🔨🔨

↓↓↓↓↓↓↓↓

(株)OceanStudio  Tel. 0470-64-6986

モノづくり専務直通 090-5325-8111 櫻井

専務のインスタグラムはこちらから↓↓

https://www.instagram.com/ocean_studio39/

※新築・リフォームのご相談、ご質問ご意見ご感想等

見学ツアーご希望の方もこちらのメールアドレスへ↓↓

sakurai@osonjuku.co.jp  

 

 

PAGE TOP